人気ブログランキング |

Charm and Essence of getting to know the unknown


by Tomoko_Ota

自問を続けた英雄から


ナポレオン言行録 (岩波文庫 青 435-1)
ボナパルト・ナポレオン
岩波書店
売り上げランキング: 74476


ナポレオンの考え方、しかも彼の人生のそれぞれの時期ごと、栄光も没落も、
そのときに彼が語っていたこと、書いていたことを知りたいなあと思っていたところ
紹介してもらった本がこれ。

一読に値するので、本の内容の詳細は控えとくわな。

思いっきり生きて、祖国フランスのために何をするか、をいつも問い
成し遂げ、生き切った人の考え方からは
やるきをもらう、というわかりやすい表現では言いたくないようなあつい何かを
体の中に沸かしてくれるものがある。

「私が権力を愛するのは芸術家としてなのだ。」

という彼の言葉に見られるように
人間は詩なくしては何一つ偉大なことはなしえないという彼のポリシーは

それは人それぞれやろうと思うから、
120%同感はしずらいけど、
とても粋な考え方だなあと思う。


そして、どんな困難な戦闘の場面でも愛する妻に手紙を書き続けたその筆跡からは
彼の人間としての熱さをとことんみるようで
力がでる。
愛したい人を愛しきった、その生き方、すごくいい。

最後に、彼の言葉のひとつ。

「私は2年後をおもんばかってしか、かつて生きたことがない。」
by Tomoko_Ota | 2009-01-19 16:27 | ■大田朋子